洋服だけ 引越し

家具レンタル派必見!洋服だけの引越しについて

洋服だけ 引越し

最近の単身引越しに増えてきたパターンですが、机もタンスもテレビも、家具や家具は全てレンタルで使用していたため、引越しの荷物は自分の洋服だけという人もいるでしょう。
さてこの場合ですが、洋服だけの引越しはどのように行えばいいのでしょうか。
洋服だけの引越しは、どこに依頼すればいいのか?ひとえに『洋服』といっても、頻繁に使用するものもあれば、衣装ケースにしまったままのものもありますよね?
引越しの時、それぞれどう対応が異なるのか?といった疑問も出てきます。

 

ここでは、洋服だけの引越しは初めてという方に役立つ情報を提供していきたいと思っています。

 

⇒洋服だけの引越し送料を調べれるサイト

洋服だけ引越し。自分で運ぶ VS 業者に依頼!

洋服だけ 引越し

洋服だけを引越しする時、どうやって運ぶか、ですが、一つは、自分でダンボールに洋服を詰めて宅配便に出すという方法があります。
これなら料金が安くすみ、距離によっては数千円で運ぶことができるでしょう。

 

しかし、洋服にはいろいろあって、運ぶ時できるだけシワにしたくない、そのままの状態で運びたいと思う場合もあるはずです。

 

そんなときは、宅配便ではなく引越し専門業者に頼んだほうがいいでしょう。
なぜなら、引越し屋さんであれば、洋服を皺にせずハンガーにかかった状態で運べるツール、いわゆるハンガーボックスを使用することができるからです。
このハンガーボックスを使用して運べば、洋服をハンガーにかかったままの状態で梱包して運ぶことができます。
もちろん自分で段ボールの中にたたむ必要はなく、手間をかけずに引越しができます。
よって、皺にされると困る洋服が多い場合には、ハンガーボックスが使える引越し屋さんに依頼しましょう。

衣装ケースに入ったままの洋服。引越し準備はどうしたらいい?

洋服だけ 引越し

衣装ケースにも洋服がたくさん入っているため、そのままの状態では運べないかと思っている人もいるかもしれません。
この点もご安心を。引越し業者に頼めば、蓋が取れないようにマットのようなものでしっかりと包んで運ぶことができるので、中身を出さず衣装ケースのまま洋服の引越しができます。
業者によっては、衣装ケースだけでなく洋服ダンスや整理ダンスでも、服が入ったまま運んでくれる場合もあります。

割れ物が入っている場合はNGなので、洋服だけにして引越し日を待てばOKです。

 

ただこの場合、梱包を行うのが経験の浅い作業員だと、梱包が不十分で中身が飛び出してしまう恐れもありますので、その点は注意が必要です。
事前に業者をチェックして、どこの業者が梱包技術に優れているか、また衣装ケースの運搬に慣れているかなどを調べておく必要があります。

 

また、業者によって、輸送距離によって、衣装ケースのまま運べないという可能性もありますので、その点も業者ごとに確認しなければなりません。
さらに衣装ケースをテープなどで固定する場合は、テープがはがれにくかったり、はがした跡が残ってしまうことがありますので、使用するテープにも注意しておいてください。
ガムテープの場合は跡が残る場合が多く、専用の養生テープを使えば跡が残りにくいです。
養生テープは、ホームセンターで200円位で売っています。

 

業者選びの上で確認したいポイントは、見積もり依頼時に聞くのを忘れないようにしてください。

洋服だけ引越しの荷造りのコツ!ただ詰めるだけじゃ後が大変!

洋服だけ 引越し

洋服を段ボールに詰めて引越しする場合、手当たり次第にドンドン詰めていくと引越し先での開梱作業が大変になります。
ちょっと考えて詰めるだけで、とてもスマートな引越しが出来ますよ。

 

洋服の荷造りのポイントは、

  • あまり着ない服は思い切って引越し前に処分する。
  • 普段あまり着ない服は、底になるように詰めていく。
  • 何が詰まっている箱か、(夏服・冬服・下着など)箱に記載しておく。

 

引越し当日に荷物の整理が終われば問題ないが、そうでない場合は、その日の夜すぐ使う寝具や下着などは絶対分かりやすいように荷造りを。
きっちり考えながら荷詰めする事によって、新居での生活もすぐにスタート出来ます。
使用頻度の低い服などは、生活が落ち着いてからゆっくり整理したって良いのですから。

 

洋服だけの引越しをしてくれる格安業者を簡単に探す方法

洋服だけの引越しでも、衣装ケースがあったり、量が多く簡単に運べない場合、プロの引越し業者にお願いするのが一番手っ取り早く、安心です。

 

洋服だけ 引越し

 

洋服だけ 引越し

業者に依頼すれば、小さなクローゼットのような専用ハンガーボックスに、あなたの服をハンガーごと引っ掛け、運んでくれるので大事な服をシワだらけにする事もありません。
スーツやドレス、ワンピース、コートなどが多い方にはこの運搬方法がシワにならず一番オススメです。

 

引越し先の距離や、業者の混み具合、荷物の量などによって、引越しの価格は変わります。
なかなか相場が分かりにくい引越しですが、一括見積もりサイトを利用する事で、沢山の業者の見積もりを集めることが出来、値段も簡単に比較することが可能です。
値段を見比べられるので、安心して業者を選ぶ事ができますね。
見積もり依頼を出す時に、先ほどの疑問点も記入しておけば、回答も得られるので是非参考にしてみてください。

⇒引越し価格ガイド

 

他、参照サイト

札幌の引っ越しの時に非常に役にたったので紹介しておきます。皆様の役に立てると幸いです。
札幌 引っ越し


問合せ